上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
完成したTV収納が、どんな風に設置されるのか、どうしても気になり、なんとご自宅におじゃましちゃいました。
ネコちゃん3匹と同居していらっしゃるTさん。ネコちゃん達が過ごしやすいよう工夫されていて、しかも、スッキリと片付いていて、Tさんのイメージ通りのお部屋でした。このように壁一面にピッタリと納まりましたよ。
TV収納自宅①

せっかくなので、ネコちゃんもパチリ。次回作の打ち合わせもさせて頂きました。Tさん、お待ちしていますね。
TV収納自宅②
スポンサーサイト
先日レポートした、TV台の完結編です。前回の記事はコチラ午後1時から作業スタートです。まずは前回組み立てたものに、補強材を追加します。クランプでとめているのは、横揺れ防止の補強です。
高橋さんTV完成①

塗装に入りました。棚の中央に天板のタワミ防止の補強も入っています。
高橋さんTV完成②

塗装完了です。お客様がホームセンターで用意された、ニッペのオイルステインでしたが、艶があって、とてもいい仕上がりとなりました。
高橋さんTV完成③

このように2つ並べて使用するそうです。壁の1面にピッタリの寸法で作りました。これは絶対売ってません!!DIYだから出来る事なんです。しかも、始めての挑戦でここまでやるのはすごい!Tさんお疲れ様でした。お部屋に設置したところを是非みたいですね。
高橋さんTV完成④
DIYがしたくて、近くの工房を探していたというTさん。やっとの事で当スタジオを見つけて頂いたとの事。感激です!初めてのDIYとの事ですが、満足のいく作品に仕上がるように、サポートしたいと思います。まずは、相談にご来店頂きました。簡単なカケッチで作りたいもののイメージを確認し、だいたいの材料費を出します。かなり大量の材木が必要となりますので、当方で材料を用意する事になりました。
TV台①

日にちを改めてご来店したTさん。10時に作業スタート。まずは材料のカットです。
TV台②

板と板をつなげる為、ダボを使用します。写真はダボ穴をあけているところです。
TV台③

ダボ穴にダボを差込み、木槌でトントンします。すべてのパーツが仕上ったところで、お昼休憩。その間ボンドを乾かします。
TV台④

ここから、午後の部。パーツが出来上がったらビスでとめていきます。
TV台⑤

2時間後、このように組立てが終わりました。少しぐらつきがあるので、後日補強する事にしました。
TV台⑥

長さが2.4mある収納は、かなり存在感ありました。次回は仕上げをリボートします。Tさんお疲れ様でした。いい作品になりそうです。
TV台⑦
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。