上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
端材がたまってきたので、小物を試作してみました。DIYは、古いものや余ったものの再利用が出来きます!材料を使い切る事を目標にしています。と、いうわけでこのような物を工作してみました。
IMGP2915.jpg

こちらも、リフォーム工事で余った塗料を再利用(白い方)天井に塗る白い塗料ですが、白すぎたのでJカラーの象牙色を混ぜてみたら、少しクリームがかった色になりました。
IMGP2925.jpg

このように組み合わせると、リースが一味違う感じになります。
IMGP2929.jpg

こんなスノコが1つあるだけで。お部屋のコーナーが引き立つのではないでしょうか?
IMGP2928.jpg

これらの物は2~3時間で完成しますよ。季節の変わり目、お部屋のインリテアをリニューアルしてみては?
スポンサーサイト
今日は、当スタジオに協力頂いている
キックボード
... 続きを読む
先日、スタジオで途中まで作り、お家に持ち帰って大きさを確認した「手作り出窓」の完成編です。
AM10:00から始めて、PM3:00には完成しましたよ。
出窓仮置き①

また、スタジオに持ち帰り、棚板を1枚追加。そして、補強材の切り口が見えてしまうので、隠そうと思います。
出窓完成①

これが、隠す材料です。「巾木」です。洋室の壁と床のジョイント部分に取り付ける材料です。1辺がトリマー加工されているので、これを利用してみます。巾が10cm以上あったので、丸ノコで巾をカットします。
出窓完成②

ボンドと隠し釘で取付ます。ボンドが固まったらピンクの部分を折ってしまいます。
出窓完成③

サンダーで表面をなめらかにします。
出窓完成④

気を付けないとサンダーの後が塗装の後にクッキリ出ます。
出窓完成⑤

ターナーの「エシャ」で塗装します。木工ボンドがはみ出したり、表面についていたりすると、オイルステインを弾いてしまいます。今回も少しだけ、そんな部分がありましたが・・・気にしないそうです。
出窓完成⑥

完成しました。お客様が作っている間に、私はハロウィンのオーナメントを作成。
出窓完成⑦

ご自宅で撮影。明るい内装のお部屋ですが、落ち着いた塗装が部屋にしっくりなじまみした。 大成功!
出窓完成⑧

出窓完成⑨

出窓完成⑩
ちなみに、これが出窓がない状態です。出窓があった方が絶対に素敵です!このアイディアはお客様が考えで、図面から作りました。少しの工夫で、快適な暮らしが手に入るのが、DIYの醍醐味です。皆さんもDIYスタジオ・エルに相談に来てくださいね。
出窓施工前
同じ板橋区の会社という事で、お知り合いのイザワオプトさんに、新商品のLEDキャンドルを貸して頂きました。それをモチーフにディスプレイを色々と考えでみました。

これは以前に紹介した事がある「額縁プランター」奥の方でユラユラとしているのがLEDキャンドルです。手前のアートフラワーはnoixさんに作って頂きました。
額縁プランターのディスプレイ

白いキャンドルグラスです。手前のお花はセリアです。
LEDキャンドル白

青いキャンドルグラスです。
LEDキャンドル青

これらの飾り棚はスタジオの端材を利用して作りました。製作時間は2時間程度です。気分転換とお部屋のリニューアルを兼ねて、是非スタジオに作りに来て下さい。
LEDキャンドル全部

このライトはイザワオプト楽天で買うことが出来ますよ。
noixさんとのコラボでクリスマスリース付きのLEDライトも企画中なので、お楽しみに(´∀`)

先日の子供工作教室で余った材料で、ハロウィンのオーナメントを作ろうと思いつきました。
まずは糸鋸でカット。
ハロウィン①

かぼちゃは、目と口くり貫くため、まずはドリルで穴をあけます。
ハロウィン②

糸鋸の刃を穴に通して、くり貫きます。
ハロウィン③

こんな感じになりました。
ハロウィン④

塗装しました。オレンジは無かったので、赤と黄色を混ぜてみました。
ハロウィン⑤

おばけです。ピンクの帽子は、のり付きの皮をカットして貼りました。セリアのビーズも付けてみました。
ハロウィン⑧

かぼちゃのヘタも、のり付きの皮です。
ハロウィン⑦

お部屋に飾ると、ハロウィンの季節を感じられるのではないかと思います。
2~3時間で完成します。
お子様と一緒に、半日、DIYを楽しんでみてはいかがでしょうか?
ハロウィン⑨
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。