上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「額縁付き鏡」の作成開始です。
木工用ボンドで仮止めした材料を釘でとめていきます。
鏡ワークショップ①

今回は材料はカットしてご用意していましたが、下枠等はカットも体験して頂きました。
鏡ワークショップ②

組立てが終わり、下塗りのオイルステインを塗っています。
午前中はこれで終了。お昼休憩中に塗装をかわかします。
鏡ワークショップ③

みさなん、思い思いの色で塗っています。
鏡ワークショップ④

次に上塗りです。この後、半乾きの状態で、上塗りを拭き取り、アンティーン風の質感を出します。
鏡ワークショップ⑤

完成した作品です。写真だと分かりにくいのですが、薄いピンクです。
鏡ワークショップ⑥

こちらは、水色です。
鏡ワークショップ⑦

グリーンと水色です。お友達お二人で参加頂きました。
鏡ワークショップ⑧

この他にも2名参加頂き、賑やかなワークショップとなりました。
ボンドが乾くあいだ、塗装が乾くあいだの待ち時間の女子トークも盛り上がってました。

鏡を最後にはめ込むのですが、きつくて入らない方がいて再度削ったり、鏡が割れてしまったり、
反省しています。鏡を入れる部分はもう少し大きめにしておいた方がよかったです。

参加して頂いた皆さん、ありがとうございました!
スポンサーサイト
来月のワークショップの試作をしました。
行きつけのドイトで端材(\100)をカットし組み立て。
一部30度にカットしてあるのがポイントです。
お家ラック①

ターナーのエシャ、オークで塗装。
表面がザラザラした木だったので、良く色が着きます。
お家ラック②

そして、こんなものが出来ました!
窓辺に置いたら、良いかも。
お家ラック③

noixさんの雑貨を合わせてみました。
屋根の部分の角度は、もっと緩くてもよいかもしれません。
または、屋根を黒板塗装して、メッセージ等を描けるようにしたら・・・どうでしようか?
まだまだ試作をして、より良いものをご提案出来るように頑張ります。
お家ラック④

お家ラック⑤
当スタジオをご利用頂いているお客様が、ハンドクラフトの先生をしていらっしゃり、
この度、ワークシュップに当スタジオを使って頂きました。
中央のお人形は、妖精で、なかなか手に入らないものとの事。
人形のまわりをビーズ等でデコレーションしていきます。
フェアリーアート①

おしゃべりしながら楽しく・・・とおもいきや、皆さん無言で、真剣な表情で取り組んでいました。
フェアリーアート②

フェアリーアート③

写真の作品は、しばらくスタジオに展示してありますので、実物を見たいという方は、ご来店下さい!
間に合わせで作った看板をリメイクする事にしました。
看板は別のものを使い、こちらは、黒板兼、パーテーション兼、ディスプレイ台にします。
看板リメイク①

緑の黒板塗料を塗りました。黒板塗料は色によって塗り心地が違うような気がします。
紺色とピンクは塗った事があったのですが、比較すると断然緑が塗りやすく、きれいに塗れました!
看板リメイク②

自立してなくて、壁に立てかけて使っていたのですが、この度、自立にも成功。
作業台の脚を作った時に斜めにカットした2×4が、やっと役に立ちました。
冷蔵庫の中身同様、ストックを使い切ると気持ちいいです。
看板リメイク③

このように、室内側にはパンフレットを入れて、外に向けてはディスプレイの台にしました。
製作時間2時間程度です。
看板リメイク④
今までは、作りかけの作品や私の試作品を外から見えるように床に置いていたのですが、noixさんの作品を置かせていただく事になったので、棚を作ってみました。
工事であまったラチス(これはガーデニング用ではなく、筋交いの代わりをする構造部材です。)と、スタジオの端材で組み立てて、Jカラーで塗装。アンティークペー゛シュで塗ったあと、バーチパークという色を重ねてみました。
飾りだな①

飾りだな③

こんな風にディスプレイしましたよ。ミニ黒板とリースのセットが、コラボ商品です。大きい方が1,500円、小さい方が1,200円です。オーダーも承りますよ。ちなみに、当ブログの外部リンクからnoixさんのブログに行けます。そちらも是非覗いてみて下さい。
飾りだな②

Nさんがコツコツと作っていた収納付きのイスが、ついに完成しました。
チビイス3個

底板はスノコになっています。
チビイス扉

丁番はセリアです。
チビイス丁番

このようなラッチを付けて、扉が閉まるようにしました。
チビイスラッチ

3個作ったので、このようなタグを付けました。
室内のちょったした腰掛けや台に、お庭において、グリーンと組み合わせてもかわいいと思います。
チビイスタグ

初めてご来店頂いたM様は、木製のトレイを作りたいとの事で、事前に画像を送って頂いていました。
材料はホームセンターで用意していらっしゃいました。
まずは、大きさとデザインの打ち合わせです。
トレイスケッチ

材料をカットしポンドで仮どめしています。
トレイ組み立て

仮どめしたものを釘でとめていきます。最初は釘が曲がってしまいがちでしたが、慣れるとスイスイすすんでいました。
トレイ釘

組み立てが終わるとオイルステインで塗装です。
トレイ塗装

金具を取り付けて完成です。noixさんが持ってきて下さった小物を合わせて撮影。
トレイ完成①
ダーク系の塗装で大人の雰囲気です。
トレイ完成②

今日はいつも来て頂いているN様、noix様も来て下さり、賑やかな1日でした。
トレイ作業風景
スタジオの入り口付近に、小物のディスプレイコーナーを作りたいので、まずは雑誌・資料の置き場所を作ることにしました。
本棚①

こんな感じになりました。グリーンのオイルステインです。
本棚③

テーブルに近くなって、便利になったように思います。
本棚②

入り口付近はこんな感じになりました。
まだまだ改善の余地ありますが、ここに地元のクリエイターさん達の作品を展示したいと思っています。
模様替え①

ついでに、流しもプチリニューアル。前に自宅に貼ったクッションフロアです。
まだまだあるので、いろんな所がこの模様になりそうです。
私も、これ貼りたい!という方、いつでも連絡下さい。
模様替え②模様替え③

スタジオスタッフの床井です。
6月27日(金)のワークショップ、午前中2名様承りました。
お送り頂いたメールアドレスはセキュリティーの関係でメールが届かないようですので
こちらから、ご連絡させて頂きます。

エプロン・手袋はこちらで用意しておりますが、
汚れてもよい格好でいらっしゃって下さい。
また、出来上がった作品を入れる袋を持ってきて頂ければと思います。
洋服を入れるような大きめのものが良いと思います。

当日お会い出来ることを楽しみにしています。
ご近所にお住まいのnoixさんは、フリワーアレンジメントのクリエイターをされています。
今回、私が試作で作った小物にディスプレイして頂きました。
大人かわいい感じが素敵です。
リース①

この格子には、これが合うとおっしゃり、付けてみたらバッチリです。
赤には青い花が映えるそうですよ。
リース②
リース②

次回のワークショップで作る鏡にもディスプレイいて頂きました。
こんな感じで玄関にかざると良いかも。
リース③

noixさんは、麻紐の小物を作っています。ブログはこちら http://noix168.exblog.jp/
カゴ①

DIYスタジオ・エルはnoixさんとコラボして色々企画していきたいと思います!
乞うご期待!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。