上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
鏡台をリメイクしたお客様が、自宅サロンの写真を送って下さいました。
作成風景はこちら
とても自分でリメイクしたという感じには見えない完成度です。
大熊さん自宅鏡台①

Oさん、次回作を楽しみにしています!
大熊さん自宅鏡台②
スポンサーサイト
先日、スタジオで組み立てた家電収納を、お家で仕上げたとの事。前回の記事
高橋さん家電④

ご自宅で塗装して、キャスターを取り付けています。(たぶん、始めての試みだと思います。)
20141122_102559.jpg

冷蔵庫と壁の隙間にピッタリと納まるサイズに作りました!でも、この状態でどのように使うのか?
20141122_103729.jpg

使う時には、このように引き出すのです。使わない時はスッキリ収納出来て、広々としてスペースを確保、使う時は、使いやすい位置に移動するのです。私も真似してみたくなりました。実際家電収納は、我が家の課題の一つです。
20141122_103848.jpg
先日、ご紹介した鏡台のリメイクですが、仕上げをどうするかで、かなり悩んでいらっしゃいました。この写真はサンダーで表面を削ったところです。「詳しくはこちら」
鏡台リメイク②

その後、ターナーのミルクペイントで白く塗装しました。このままでも良いのですが、もう少し工夫してみたいという事で、ターナーカラースパイスに連絡。この上に水と塗料を1:1で薄めたものを塗り、アルコールの入ったウェットティッシュで拭き取るという方法を教えてもらいました。
鏡台のリメイク⑥

ターナーのミルクペイントのビスタチオグリーンを、その方法で試してみました。ウェットティッシュで拭いているところです。
大熊さん鏡台リメイク①

イスの座面です。こちらは、鏡台とは逆で、ピスタチオグリーンの上に薄めた白を塗りました。
大熊さん鏡台リメイク③

ドライヤーで乾かしています。
大熊さん鏡台リメイク④

こんな感じになりました。
大熊さん鏡台リメイク⑤

生まれ変わった鏡台です。この鏡台はOさんのリンパマッサージのお店で、お客様用として使うとの事です。サロンの雰囲気にあった色を考え、丁寧に作業をすすめていたOさん。この鏡台はOさんの「お・も・て・な・し」の心、そのものだと思います。
大熊さん鏡台リメイク⑥

Oさんのお店
ボディーケアサロン Anreiz
070-6449-7282
DIYスタジオ・エルは、女性専用のDIYレンタル工房ですが、ご家族に限り男性OKとなっています。という事で、初めて、ご夫婦でご利用頂きました。「何か作ってみたい」とのご希望で、先日も別の方が作った棚を、作ってみました。(お客様が作ったもので設計図のあるものは、同じ物を作って頂けます。)奥様が棚受け材の仮止めを、ご主人がカットをしています。
古谷さんラック①

奥様、かなり几帳面な方で、1つ1つ丁寧に作業していました。
古谷さんラック②

棚を組み立てています。この作業は二人いると楽です。(私はいつも一人で作業しているので・・・)奥様が、側板を押さえて、ご主人がビスで留めています。
古谷さんラック③

午後から始めて、PM5:00には組立完了しました。「思ったより大変で、疲れた~」と、おっしゃっていましたが、ご夫婦でDIYを楽しんで頂けたようです。この棚は現在スタジオにお預かり中。次回塗装する予定です。
古谷さんラック④
先日組立を完了したプランターラック、日を改めて塗装しました。
プランターラック完成③

外部用の塗料をホームセンターで買ってきたNさん。ローラーでコロコロ塗装していきます。
プランターラック塗装①

Nさんのお家は、外部の手作り品は、すべてこのブルーで統一しています。
プランターラック塗装②

参加者 絶賛募集中!

DIY&リフォームなんでも相談会

ノワさんの「クリスマスリース」ワークショップ
クリスマスに向けて、小物を試作してみました。こちらは1年前に作った額縁です。先日お客様に頂いたゴールドの塗料を塗ってみしまた。1日にかけて乾かします。
ゴールド額縁②

ターナーのアンティークメディウムで汚してみました。汚し過ぎたかも・・・
ゴールド額縁③

裏の板をピンクに塗って、セリアで買ったオーナメントをボンドでくっつけました。
ゴールド額縁①

こちらは、糸鋸の切り抜きです。自分で作って眺めていると、少し幸せな気分になります。
ツリーと靴下
★


先日、はじめてのDIYでリビング収納を作ったTさん。今度は家電収納を作りにいらっしゃいました。冷蔵庫と壁の隙間が、うまく活用出来ていないので、ピッタリサイズの棚を作り、現在キッチンのワークトップの上にある電子レンジやトースターを収納したいとの事。使用する時に引き出せるようにしたいとの事で下の部分にキャスターを取付ました。サイズをお伺いして、こちらで設計させて頂き、下の画像をメールで送信。材料のサイズ等の詳細もメールで連絡しました。
高橋さん家電パース

上の画像のような3Dでの設計をご希望の方は12月5日(金)のに「DIY&リフォームなんでも相談会」に、いらっしゃって下さいね。

最寄りのホームセンターのカットサービスを利用して、材料をカットしていらっしゃったので、組立てからスタートです。ちなみに、おおきなバッグに材料を入れて、電車でいらっしゃいました。
高橋てん家電①

まずは、側面の部分を組み立てています。2回目で、すでに一人でサクサク作業されていました。
高橋さん家電②

天板の部分を取付しています。この作業も一人では、工夫しないと難しいのですが、なんなくクリア。
高橋さん家電③

完成です。朝10時ぐらいから作業を開始して、お昼を食べずに1時までやって完了です。塗装は自宅に持ち帰って色を検討して、ご自宅でされるそうです。帰りは、この棚を抱えてタクシーでお帰りになりました。ご自宅で設置したところをリホートして頂く予定です。Tさん、写真を楽しみにしています。よろしくお願いします!
高橋さん家電④
11月28日(金)・12月6日(土) 生花リースのワークショツプ

DIYスタジオ・エルのご近所のリース作家ノワさん(当ブログではお馴染みですが)がクリスマスに向けてリースのワークショップを開催します!この写真はプリザーブドフラワーですが、当日は、生花のリースです。作りながら薫りを感じて、季節を感じて、ひとときの癒しの時間になることでしょう。
白キャンドル

薫るリースのワークショップの詳細はノワさんのブログをご覧下さい。

これもノワさんの作品です。こんなリーススタンドに飾っても素敵ですよね。ちなみに、このリーススタンドは私が作りました。
早瀬さんリース⑥
プランターラックの続きです。前回の記事はコチラ前回は骨組みだけ完成したので、棚板の取付からです。クランプで縦にたっているのが、棚板になる部分です。
プランターラック完成①

ハンギングのプランターも取付け出来るように、板を打ち付けています。
プランターラック完成②

組立完成です。側面は2×4材、棚板と上部は1×4材です。外部に置くので、重さで安定感をもたせました。
プランターラック完成③

仮止めが乾く間の時間を利用して、お孫さんにクリスマスオーナメントのプレゼントを作りました。お孫さんがアレンジ出来るように、セリアのキラキラシールわ添えて、送るそうです。DIY女子ならではの贈り物ですね。Nさんのように、色々な物を作ってみたいという方、 「DIY&リフォームなんでも相談会」に遊びに来て下さいね。 詳しくはコチラ
中橋さんプレゼント
先日、完成した本棚、やっと自宅に搬入、設置しました。
扉本棚完成①

カウンターの下にキッチリ納まりました!実は、この本棚、写真奥の水槽の重みで下がっているカウンターを支える役割もあるのです。カウンターが持ち上がり、大満足です。
自宅本棚設置①

覚えたてのエイジング加工で適当に塗装した割には、壁紙ともマッチしていると思います。(自画自賛です。)このように、プチリニューアルをしてみたい方、是非12月5日(金)の「DIY&リフォームなんでも相談会」に遊びに来て下さいね。詳しくはコチラ お待ちしています。
自宅本棚設置②
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。